越後/中ノ岳-日向山-十字峡(往復)

スポンサーリンク

概要

山域/ルート
越後/中ノ岳-日向山-十字峡(往復)
echigo-nakano-dake_1
期日
2015年11月22日(日)
行程
  • 11/22
    十字峡 7:45 — 8:20 一合目
    8:50 二合目 9:00 —
    9:25 三合目 —
    9:45 四合目 —
    10:20 五合目・日向山 10:30 —
    10:45 六合目 —
    11:10 七合目 —
    11:40 八合目 12:05 —
    12:25 九合目・池ノ段 —
    12:45 中ノ岳避難小屋
    天水タンク撤去&雪無しで水補給不可なので下山する。
    13:00 下山開始 —
    13:30 八合目 —
    13:50 七合目 —
    14:05 六合目 —
    14:20 五合目・日向山 14:40 —
    15:00 四合目 —
    15:10 三合目 —
    15:25 二合目 —
    15:55 一合目 —
    16:15 登山口(十字峡)下山後、十字峡登山センター・泊
天候
  • 11/22 曇り。上部、ガス。風弱い。
参加者
文岳(単独)
概要、注意点
中ノ岳避難小屋で泊るつもりだったが、水補給ができなく(天水タンク撤去&雪無し)て下山した。
危険個所:八合目付近~九合目、滑ると落ちる箇所有り。ロープ、樹林等のつかまる物無し。
全体的に急登が続く山。日向山~六合目間のみ平坦。
一合目~九合目の道標があるのでペースがつかみやすい。
温泉
越後湯沢・山の湯  朝7時頃、温泉入りたかったのでここに行った。この時間、入れるのはこことゆざわ健康ランドくらい。
しゃくなげ湖付近の温泉は以下
五十沢観光協会
五十沢温泉ゆもとかん
さくり温泉健康館

報告

前日(11/21)、十字峡登山センターに車で入り、車中泊。睡眠時間は十分とり、7:45出発。

朝、車3台(自分のを含めて)有り。中ノ岳に行く人らしい。

初めから急登が続く。

道が枯葉に覆われて状態が見えずに、滑る事がある。

暖かいので、半袖になる。体がオーバーヒートしないので非常に快調!

二合目手前に鎖場があるが、たいして危険ではない。岩が濡れて滑る時に鎖があるといいかな。

二合目辺りから対面の桑の木山、しゃくなげ湖が見えてくる。

日向山は雨量観測所が特徴的。遠くからでも四角い建物が見える。

日向山から望む中ノ岳はひときわ迫力がある。どしーんと迫ってくるようだ。

日向山~七合目辺りは池塘有り、緩やかな稜線だ。このルート、これ以外は急登が続く。

八合目付近~九合目・池ノ段は滑ると落ちる箇所有り。掴まるロープや木も無し。

部分的には崖っぽい急登も有り。

九合目~山頂、避難小屋までは比較的平坦で危険個所無し。

避難小屋に着いて天水タンクも撤去され、雪も無いのは困った。

タンクの中の水が凍ったら破裂するだろうとは思ったが、まさか撤去されているとは・・・

休憩を兼ねて小屋に入ってみる。

「水、使って下さい」の表示があるポリタンク、発見! しかし、空だった。

ガックリ・・

祓川まで行けば水があるかもしれないが、遠いし、あるかどうか分からないし、下山する事にした。

下山、約3時間位。

駐車場まで戻ると隣の車の人も戻ってきた。

なんと、日帰りで(十字峡登山センター→中ノ岳→丹後山→十字峡登山センター)だそうだ。

その日は十字峡登山センターに泊った。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA