2017年1月 丹沢/檜洞丸-犬越路

スポンサーリンク

概要

山域/ルート
丹沢/西丹沢自然教室-檜洞丸-犬越路-西丹沢自然教室
期日
2017年1月22日(日)
行程
西丹沢自然教室 8:00 — 10:30 檜洞丸 — 12:20 犬越路 12:40 — 14:00 西丹沢自然教室
天候
晴れ。平地は暖かいが、稜線の風は冷たかった。
参加者
文岳(単独)
概要、注意点
檜洞丸-犬越路間は鎖場、急な岩稜帯あり。滑落すると谷底へ行ってしまう。
温泉
ぶなの湯 強アルカリ性。(ph10.1)

画像

報告

雪の檜洞丸へ行きたくなった。

ゴーラ沢出合は薄っすら雪化粧。

ミツマタの花はまだ小さくつぼみ状態。咲くとぽわわんとしてかわいい。

檜洞丸までは人は多くないがトレースはしっかりしている。凍ってツルツルの個所もない。

夏と違って樹々の葉が無いので、見通しが良くさっぱりした景色だ。

雪と柔らかな日差しが心地よい。

檜洞丸から犬越路へ向かう。このルートは人が少なくトレースは数人通ったくらい。

小笄(ココウゲ)の辺りに急な岩稜帯の危険個所あり。滑落すると遥か下へ行ってしまうので注意です。

ブナ林、葉はないが美しい。

富士山の雄姿、大室山の展望も良い。

犬越路避難小屋でお昼をとり用木沢に向かった。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA